2010年06月01日

初期症状に気付きにくいから怖い…

糖尿病 (とうにょうびょう、Diabetes Mellitus: DM) は、血液中のグルコース ブドウ糖濃度が病的に高まって、それに特徴的な様々な合併症をきたすか、きたす危険性のある病気である。糖尿病性ケトアシドーシス(とうにょうびょうせいケトアシドーシス、DKA:Diabetic ketoacidosis)は、糖尿病患者において、インシュリンの絶対的欠乏がもたらす病態である。かつては「インスリン依存性糖尿病(IDDM)」「インスリン非依存性糖尿病(NIDDM)」等に分類されていた。血糖が上昇したときの調節能力(耐糖能)が弱くなり、血糖値が病的に高まった状態(または、高まることのある状態)を糖尿病と言う。 Name 糖尿病 MedlinePlus 001214 eMedicineSubj med eMedicineTopic 546 MeshName Diabetes MeshNumber C18.452.394.750糖尿病(とうにょうびょう、Diabetes Mellitus: DM)は、糖代謝の異常によって起こるとされ、血糖値(血液中のグルコース ブドウ糖濃度)が病的に高まることによって、様々な特徴的な合併症をきたす危険性のある病気である。ここでは1999年に日本糖尿病学会によって分類された病因による分類である「1型糖尿病」「2型糖尿病」等を用いて説明する。これは治療法からみた分類法で1985年に日本糖尿病学会によって分類された。一定以上の高血糖では尿中にもブドウ糖が漏出し尿が甘くなる(尿糖)ため糖尿病の名が付けられた(Diabetes=尿、Mellitus=甘い)。
posted by kiltty at 11:27| 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。